2016年12月28日水曜日

Day14:ロンドン右往左往

この日は買付け最大のイベント、発送日でした。
この2週間で買付けた商品を梱包し、郵便局に出しに行きます。
もうこれが重労働も重労働。毎回涙無しでは語れない程なのです。
今回はヤマトさんにホテルまで集荷に来てもらうか散々悩んだのですが
結局量的なことを考えて郵便局にしました。

約25キロ〜30キロある段ボールを2個。
まずはホテルのエントランスまであげます。
ここまででもう既に体は悲鳴をあげています。

今まではここから更に軟弱な台車に乗せて郵便局まで約500mの道のりを
えんやこらと運んでいたのですが、今回はタクシーを使うことにしました!

"HAILO"というタクシーアプリでタクシーを呼んで、
ドライバーさんに£10で段ボールの積み上げ、積み下ろしまでやって頂きました。
もうこれだけで負担が激減しました。

そして郵便局でも重くて秤に持ち上げられず、局員さんと男性客に助けてもらい
なんとか発送完了。もうほとんど死に物狂いです(苦笑)
ここの作業をもっと負担を減らせるように何か考えないといけないのですが…

さて、大仕事を終えて、こちらも"Poilane"の並びにある人気のお惣菜屋さん"Baker & Spice"で
クロワッサンとオレンジジュースを調達。
ホテルに戻ってホッと一息。朝ご飯です。
クロワッサンもジュースもとっても美味しかったです!
うーん、このエリア、まだまだ発掘し甲斐がありそうです!
これまで何度もこのエリアに滞在していながら…勿体ないことをしたなー。

少し休んで大好きなセルフリッジへ。
これから向かう次の国で待つお友達へお土産を調達。

セルフリッジのルブタンのウィンドウ

そして次に向かったのがどどーんとイーストに移動してHoxtonへ。
ベトナム料理のお店"Bun Bun Bun"です。
今回どうしてもバンミーというベトナムのサンドイッチが食べてみたくて
調べたところここのお店が美味しいということではるばるやって来ました。


ついでに大好きなフォーも食べちゃいました。
バンミーはお持ち帰りにしました。

ほとんどの移動がバスですが、時間がない時はtubeを利用します。
可愛かったtubeの広告。

そしてそして、今度は一気にぶぶーんとウエストのノッティングヒルエリアへ!
今夜はお友達のお家に遊びに行って来ました。
雑誌に出て来るようなと〜〜〜ってもオシャレなお部屋に感動!!!
隅々までセンス抜群で「こんな部屋に住みたいッ!欲」が大爆発でした。
素敵なディナーも用意してくれて、楽しいひと時を。

別のお友達がお家でシュークリームとクッキーを作って来てくれました!
これまた美味しくって感動でした(涙)

持って行った花束をこんなに素敵に飾ってもらいました。
お部屋の至るところに近所のマーケットで見付けたという可愛い古道具やアンティークが置いてあって
もうほんとにどこもかしこも可愛すぎてキョロキョロしまくりでした!

それにしても毎晩お友達とご飯が出来て、今回の旅はとっても充実しています。
現地に住んでいる人の話はやっぱり面白いし、為になることも沢山です。

さあ、いよいよ明日は別の国に移動です!
こちらでもお友達が待っていてくれています。
そしてその後は一緒にホリデーに出掛けます!お楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿