2017年2月1日水曜日

Day19②:マヨルカ島の旅〜Port de Soller(ポルト・デ・ソーイェル)〜

ポルト・デ・ソーイェル後半です。
モンドラゴ国立公園の海も素敵でしたが、こちらもと〜っても綺麗!
モンドラゴは島の南東、ソーイェルは北西の方になるので位置が全然違います。

ヤシの木が並んでリゾート感満載です。
モンドラゴはファミリー向け、こちらはお金持ちが多そうな雰囲気。(個人的感想です!)


やはりこの時も写真で見ると暑そうですが、海に入るには寒く、お友達と海辺を散歩しました。

お洒落なお店やホテルが海沿いに並んでいました。
また来ることがあったらこちらに泊まってもいいなーと思いました。





そして一瞬日が照り始めたので、この瞬間を狙って海にダーイブ!
パドルボートのレンタルショップのおじさんに頼んで荷物を見てもらって
しかも図々しいことにそのお店の浮き輪まで貸してもらって海へ!!!
でも私たちが海に入るとまた陰る…(号泣)
でも浮き輪を持ってプカプカ浮いているだけでも幸せ♡
30分ほどプカプカして、おじさんにお礼とチップを渡そうとするとなんと断られた…!
「どうせ僕はここにいるんだからお金はいらない」と言われてしまいました!!!


暫くするとまた太陽がオープン!
お友達のJちゃんは再び海へダーイブ!!!
私は着替えるのが面倒で、そのまま浜辺で読書にしました。
タオルを敷いて、麦わら帽子にサングラス、顔にストールグルグル巻きの怪しいアジア人と化し
暫し波音を聞きながらの読書&昼寝は最高でした。

フローズンヨーグルトのお店でチルタイム。
結構日に当たったので、冷たい食べ物が美味しかったです。

その後、マヨルカ島土産で人気のお塩を買いました。
"Frol de Sal"という有名なお塩だそうで、ミシュランのシェフなども愛用していることで有名なのだとか。
色々なフレーバーがあるのですが、特にオリーブが人気ということで、私もお土産に購入してみました。
そして、次のホテルが山の中にあるのである程度の食料を確保しておこうと、スーパーで
サングリアや水、フルーツにパンやハムなども購入。

そして夜ご飯も、またここに来ました〜
パエリアが美味しかったので、"ES RACO"で夜ご飯も食べることに。

この旅の定番、サングリア!

タコのマリネ。めちゃ旨!

白身魚の(なんとか)風。忘れた。どこかギリシャの地方とかそんなのでした。
他のテーブルに運ばれて行くのが目に入り、同じものをオーダーしてみました。
大正解で、これもまためちゃ旨!

そして大好きなプリン。素朴な味わいが落ち着く。

ご飯を食べている内に日も沈んで、こんな綺麗な夜景が見られました。

この明るさで、星がすごく良く見える!!!

そうして次の目的地に向かいます。
タクシーに乗って、暗〜い山道をウネウネと登り、着いた先は…

こーんな素敵な山のホテルでした!!!

テラスもありましたよ。全貌は次回に続く…!

0 件のコメント:

コメントを投稿