2017年4月5日水曜日

Day23①:パリ〜初のオペラ座潜入〜

1日オフのこの日はなんと初!のオペラ座へやって来ました。
これまでさほど興味もなかったのですが、急にシャガールの天井画を見ておきたくなって
何度も前は通ったことのあるオペラの駅に降り立ちました。

向かって左側にビジター用の入り口があります。

朝一でやって来たのに既に沢山の人が入って行きます。

大階段
皆ここで記念撮影していました。

どこを見ても装飾や天井画がすごい!

シャンデリアにモザイクの天井

念願のグラン・ホワイエ!!!
豪華絢爛、来て良かった、感動しました。


 


静謐な雰囲気

バルコニーへのドアが開いていたので外に出てみました。

オペラ座から見えるパリの街並み
ちょうどさっきそこに立って建物を撮影したところです。

バルコニーの装飾も豪華!

グラン・ホワイエの両脇にあった小さな部屋の天井がとっても素敵でした。





いざ、シャガールの天井画を見にホールへ!!!
…と思いきや、残念ながらこの日はホールはリハーサル中で暗転していました。
でもでも、オペラ座の怪人が出て来そうな雰囲気がしますね〜!




何とか一眼レフの機能を最大限活用して撮れたシャガールの天井画
肉眼では全く見えませんでした(涙)

オペラ座の怪人の指定席、5番のボックス席。
「オペラ座の怪人」のミュージカルが大好きなので感動しました。

図書館
奥に見えるバレリーナの絵がいいですね。

舞台装置のミニチュア

バレエの衣装の展示もありました
素敵な衣装の数々に目の保養が出来ました。



「美女と野獣」みたい!

階段の手すりの装飾も好み

名残惜しいけれど、そろそろ次の場所に移動しなくちゃ。

スーベニアショップにあった可愛い灯りの展示
私はチュチュの絵が描いてある可愛いピンクのポーチを自分用のお土産に購入しました。

初のオペラ座、とっても感動しました。
まだまだ居たかったくらい、出るのが名残惜しかったです。
グラン・ホワイエはクラクラするようなゴールドの装飾で溢れていますが、
そこに佇むと心から静かになれて落ち着ける場所でした。

今回はホールがリハーサル中だったので、また次回しっかり天井画を見に来たいと思います!
パリは何度も来ていますが、まだ行ったことのない場所が沢山あるので
少しずつ行ってみようと改めて思いました。

さて、オペラ座の次は、こちらもずっと行ってみたかった小さな美術館へ行きました。
お楽しみに〜

0 件のコメント:

コメントを投稿