2017年11月1日水曜日

Day1&2①:ウィーン着、翌朝はカフェ・ザッハーへ

さて、帰国してから1週間が過ぎました。
早速ブログからスタートしようと思います!
今回は2週間でウィーン〜ドレスデン〜ミュンヘン〜パリと巡りました。
今回は初となるフィンエアーを利用しました。
欧州系エアラインが初めてだったので、入国審査がかなり戸惑いましたが
機内食も美味しかったですし日本人のCAさんもいらしてとても快適でした。

乗り継ぎはヘルシンキ空港
空港にはフィンランドらしくムーミンやマリメッコのお店があります。
そして何と言っても日本人が多い〜〜〜!
日本の空港か?と思うほど日本人の方がいらっしゃいます。
やはり乗り継ぎが非常に便利なのでツアーの方も多いようです。

それと驚いたのが、ヘルシンキ空港小さいッ!
免税店も少ないので、空港でブランド品を、と考えている方には物足りないです。

クリスマスツリーと、ムーミンがぎゅうぎゅうに乗ったソリがありました。
可愛い♡

フィンランド空港のオシャレなイラスト壁紙

私たちは空港から電車とメトロを乗り継いでホテルまで向かいました。
OBB(オーストリア国鉄)のアプリの事前DLがオススメ!
空港は無料wifiが使えるので、それで時間を調べました。

ホテルの外観写真がなかったのですが、今回利用したのが【Hotel Erzherzog Rainer】
メトロ1番線カールスプラッツから一駅、Taubstummengasseが最寄駅です。
お手頃価格、清潔、朝食が美味しすぎる、バスタブ付き、勿論リフトもあります。
ウィーンに来ることがあればまた泊まりたいですし、オススメ出来ます。



この日は夕方着の飛行機だったので、途中駅にあるスーパーで買ったお惣菜でホテル飯
チキンカツの入ったサンドウィッチにクランベリーのケーキ
ケーキは甘くて食べられなかったですが(苦笑)サンドウィッチは美味しかったです^^

さて、翌日は楽しみしていた朝ご飯。
Booking.comの評価でも絶賛されていた朝食ビュッフェです。
まず何と言っても朝食ルームが可愛すぎる。




チーズとハムの種類が豊富。
私はそんなにチーズが好きではないのですが、好きな方にはたまりませんよね。 

そして卵とカリカリベーコンとソーセージが美味しい。
パンが美味しい。本当に全てが美味しいです!!!
これは絶賛されているわけですね。

噂に違わず素晴らしい朝食を食べたばかりなのですが、この時しか行く時がなかったので
早速行ってきました【カフェ・ザッハー】

素晴らしい内装、これだけでも感動です。

ちなみに先ほどの写真の部屋はガラガラでしたが、
私たちが通されたこちらの部屋はアジア人だらけでした〜(笑)
恐らくですが、混むから早めに来ようと思うのってアジア人観光客が多い気がします。
この時はまだ空いていましたが、私たちが食べている間にもどんどんお客さんが来て
写真の空いている席も全て埋まってしまいました。
鏡の前にはシシィの肖像画が。

お待ちかねのザッハトルテとアップルシュトゥルーデル

実はそーんなに期待していなかったのですが、普通に美味しかったです!



カフェ・ザッハーを後にして、市内観光に繰り出します。
まずはホーフブルク王宮から、ということで歩いて向かいます。
途中のお土産物屋さんで見付けた偉人の顔拓カップ。


定番の地名入りグラスやスプーン

馬車が至るところを走っていて、ふと中世に迷い込んだ気になります。

後ほど、写真左手にある【オーストリア国立図書館】にも訪れますよ。

白馬に乗った方たちに遭遇。
蹄の音が心地いい。

普通に家っぽいですが、彫刻がすごい!!!

こちらはスペイン馬術学校
1階は馬舎です。2枚上の写真の方たちはこちらの生徒さんかもですね。

王宮に到着です!
写真が多くなりましたので次回に続きます^^

<Day2②:ホーフブルク王宮〜市内観光〜オススメのカフェとショコラティエ>はこちら♡

0 件のコメント:

コメントを投稿