2017年12月20日水曜日

Day11:パリの古着屋巡り、ディナーは鴨料理

<Day10②:ニンフェンブルク城の美しい庭園とミヒャエル教会>の続き♡


パリの朝。今日はヴァンブの蚤の市に向かいます!
その前にホテルの近くにあった可愛らしいブーランジェリーに寄ってみよう!


キッシュが美味しそうだったのでキッシュにしてみました。
お姉さんが温めてくれました。

ケーキも美味しそうだけど、我慢、我慢。

買ったキッシュは蚤の市をウロウロしている間にパクリ!
美味しかった〜!!

ホテルの最寄駅は10番線のVaneauですが、ヴァンブの蚤の市へは隣のDurocまで歩いて
そこから13番線に乗って1本で行けたのでとっても便利でした。
Duroc駅周辺も素敵なお店がいっぱいありました。
なんと今回ヴァンブでは1枚も写真を撮っていませんでした…
こちらはヴァンブから戻ってDuroc駅周辺で撮ったお花屋さん。

でもヴァンブでは驚きの出会いが!
ロンドンで仲良くして頂いているお友達が私を発見してくれました(笑)
名前を呼ばれた時は驚きで目がまん丸になりました。
今回ロンドンに寄れなかったのでとても嬉しい再会でした。

こちらはチーズ屋さん
美味しそうなデザートも並んでいました。店内お客さんでいっぱいでした!

ヴェトナミーズのお惣菜屋さん兼食堂みたいなところがあったので寄ってみると
ずっと食べてみたかったBo-Bunを発見!持ち帰りにしました。
ヴェトナムの米粉の麺料理で、上に鶏肉を乗せてくれました。
かなりのボリュームでしたが美味しかったです。

スーパーで買ったぶどう。
種があって少し食べにくかった。

さて、蚤の市の後はパリの古着屋巡りをしよう!とスケジュールを組んで来ました。
ルート、開店時間、お休み、全て調べて回って来ましたよ。
まずは大人気の【Thanx God I'm a VIP】から。
ここはカラー別に並んでいてとても見やすいです。
そしてスタッフの方がめちゃくちゃオシャレ!

ショーウィンドウに招き猫が飾ってあって笑ってしまいました。可愛い〜。

大好きなレピュブリック広場のマリアンヌ像

【nice piece】
こちらは結構お客さんが多かったですが、日本人の私には買うものがなかった…
エッジー系かな。お客さんもそんな雰囲気の人が多かったです。

【BIS Boutique Solidaire】
ここはネットの口コミでかなり期待して行ったのですが、セカンドハンドっていう感じで
普段着の古着が沢山ありました。ただここが1番お客さんが入っていました。

価格も安く、普段着が買えます。オシャレ系ではないかな。

【Violette & Leonie】
今回行った中で1番良かったのがこちら。欲しいと思えるものが何着か見付かりました。

カルヴェンとかイザベルマランとか、旬で可愛いものが揃っています。

【Studio W】
こちらも結構攻めた感じのエッジー系古着屋。
すっごくオシャレな紳士が接客してくれます。高い。



ルートにちょうど【merci】があったので寄ってみました。

ヴィンテージ特集していました。
可愛いブラウスとかも並んでいてプチ興奮!


merciはいつ行ってもすごい人だからちょっと苦手ですが、
やっぱり人気スポットなので毎回立ち寄ってしまいます。
服のセレクトも素敵だし、毎回欲しいものに出会えます。

【V.m.c Odetta】
前回CELINEのサンダルに出会えた古着屋さん。
かなり狭いお店ですがセレクトが素敵です。行く価値はあります。

そのまま装飾美術館前を通って…

Dior展、行けば良かった。今更後悔しております。
古着屋巡りより、こっちだったな〜〜〜
だって今回これだけ回って古着は1着も買わなかったんです。選択ミスでしたね。

目指すは、装飾美術館の目の前にある…

【Sebastien Gaudard】

塩キャラメルのタブレットがマスト!と聞いていたので買いに来ました。
表に出ていなかったのですが引き出しにあったので、出ていなくても店員さんに聞いてみましょう。
塩キャラメル、めちゃ旨でした!!!また食べたい!!!

持ち帰りでケーキも買っちゃいました。
明日の朝ご飯でご紹介します。

閉店してしまった【colette】にも記念に立ち寄ってみました。

ショーウィンドウはシモーネ・ロシャ


coletteもすんごい人!!!
熱気で暑いし、長いこといられない。すぐに退散してしまいました。

続いて【Alain Ducasse】にも行って来ました。
チョコレート三昧です。

日本人の店員さんがいらして買い物しやすかったです。


アラン・デュカスも美味しかった〜
ピスタチオ入りのタブレットや、チョコボール、クランチなどいっぱい買いました。
ここだけで€80以上使っちゃいました。日本円で1万くらいです。恐ろしいです。

そして今夜は、以前友達が連れて来てくれたこちらのレストラン【Domaine de Lintillac】
その時食べた鴨肉が忘れられなくて再訪しました。

フォワグラのソテー

こちらもフォワグラ料理だったはず…忘れました。

奥が鴨の胸肉のソテー、手前はイチジクソース掛けだったかな。
どちらもとっても美味しかったです!

デザートはガレットにしました。これでコース1人約€40です。
安い!!!大満足です。
ここは本当に日本人のお客さんが多いみたいで店員さんも片言の日本語が話せます。
しかもとても親切にして下さるので居心地もいいです。
私たちはオープンしてすぐに入りましたが帰る頃には満席になりました。

パリでは安全の為メトロはあまり使わずほぼバスで移動しました。
レストランからの帰り、乗り換えがあったルーブル美術館でピラミッドが見られました。
夜景が美しいパリです。

<Day12:17年振りのヴェルサイユ宮殿>へ続く♡

0 件のコメント:

コメントを投稿