2018年10月18日木曜日

週末パリ旅〜1日目(5月19日)

約2週間滞在したデュッセルドルフを後にして、向かったのは隣町のケルン。
朝2時半起きで移動したのですが、ちょうど滞在先の目の前にデュッセルドルフ中央駅行きの夜行バスが
通っていたので、とっても助かりました。
歩いても12分程ですが、重いスーツケース2個抱えての移動だったのと、
夜中で少し治安も不安だったのでバスを選択しました。
ちなみに3時過ぎの中央駅は人は沢山いますし危険を感じることはありませんでした!
ケルン中央駅
約10年振りに訪れました。
ケルン中央駅のすごいところは…ここから少し右を見ると…

ドーン!とケルン大聖堂が見えるところです!!!
早朝だったのでライトアップされていてとっても美しい〜!!!
ケルンにはまた後日滞在し、その際に大聖堂にも行きましたので、また書きますね。

そしてここから歩いてホテルまで移動です。
この日はこのままパリに移動するのですが、スーツケースはパリから戻った時に泊まる予定のホテルに置かせてもらうことにしました。
1泊しかしないのに3日もスーツケースを預かってくれるという、とても親切なホテルでした。
しかしこのホテルがなかなか見付けられない(大汗)
早朝で暗いし、かなりドキドキしながらスーツケース抱えて行ったり来たり。
酔っ払いのお兄ちゃんたちに協力してもらいながら(苦笑)ウロウロしても見付からない。
そこにちょうどタバコ休憩に出て来たホテルマンのお兄さんを発見!
「このホテル知りませんか?」と聞くと、なんとそこがそのホテルでした!
ここのホテル、多分最近オーナーが変わったのでしょうね。
建物の名前と予約した名前が違っていたのでした。やめてくれー!!!(笑)
お兄ちゃんたちも大笑い。良かったね〜!と手を振ってお別れ。
ということで、無事スーツケースを預けてまた中央駅に逆戻り。
時間に余裕を持っておいてほんと良かったです。。。

さて、日も明けて、Thalysに乗り込んで一路パリへ!
ケルンからパリは直行便があります。約4時間の電車旅です。

今回パリで滞在したのはこちらの【Hotel Chabrol Opera】
パリ北駅から歩いて15分くらいでしょうか。
立地はいいしコスパはいいし清潔だし、めちゃくちゃおススメのホテルです!
ちなみにここはBooking.comで予約するよりホテルのサイトからの方がお安かったです。
ホテルによって色々なので見比べるのもおススメです。




さて、今回の旅のお相手もJちゃんでございます!(パチパチ)
パリで待ち合わせで、Jちゃんの方が到着が遅かったので、私はそれまで少し街歩き。

ホテルから歩いて行ける範囲で、と思って、まずはすっごく気になっていた、
今パリジェンヌに大人気の【SEZANE】へ。オープン前に行列が出来る人気っぷりです。

オープン直後でこの賑わい。しかも噂通り、パリジェンヌが多い!
とにかくお店の雰囲気が全部可愛い。




記念に何か欲しいなーと思ったのですが、うーん、結果買う物なかったんですよね。
可愛いものはあるのだけど、欲しいものはなかったです。

お腹が空いたのでマックへ。
パリのマックは↑のように機械でオーダーします。

何食べたか忘れちゃったのですが…ポテト用にもらったソースが美味しかった記憶が微かに(苦笑)

ホテルに戻って、この日はちょうどハリー王子のロイヤルウェディングだったので
テレビを見ながらJちゃんを待ちます。
セレブが映る度にテレビの前で1人興奮(笑)

Sephoraで買ったBECCAのパウダー!
エッフェル塔でめちゃ可愛!だったのに、ブリュッセル滞在中に落として粉々に…(白目)

こんな写真撮ってる内にJちゃんも到着してパリの街に繰り出すぞ〜!!!
色々古着屋さんとか洋服屋さんとか回りました。
Thanx God I'm a VIPとか、YOHJIとか、マルジェラとか。
私はThanx God...でブラウスを購入しました。早速翌日から着てパリ観光しましたよ。

これ「食べる〜?」と迷ったんですが結局写真だけ撮ったやつ。可愛い。

ギャラリー・ヴィヴィエンヌ

古本屋さんを撮ったら、中にめちゃくちゃインスタ映えなマダムが!!!


この日はJちゃんのパリ在住友人、Sさんご夫妻とディナーだったのですが
そこに向かう途中に、何とパリ何回も来てるのに今まで行ったことのなかったBulyへ!


世界観が好き。ハリーポッターのダイアゴン横丁にありそう(笑)
私は無類のボディオイル好きなのですが、ここでもローズのオイルを試したところ
あまりのナチュラルな素晴らしさに感動して悩んで購入。重いのに…(苦笑)
そしてシアバターも使ってみるとすっごくしっとりして好きな感じだったので購入。
こちらは手や髪に使おうかなと思っております。
ボディオイルは少しでも軽くする為に滞在中から毎晩使っておりました。
香りが本当にナチュラルで塗り心地も軽くてしっとりして、すごく良かったです。
使い終わった後も、ボトルは可愛いので部屋に飾っております。

商品を購入すると箱に名前を入れてくれるのですが、ここで書いておられました。
なんて素敵な…!!!

今晩のディナーは【LE PETIT SAINT BENOIT】
サン=ジェルマンデプレにある大衆食堂といった雰囲気の可愛いレストラン。


Sさんの旦那様はフランス人なのでメニューはすっかりお任せ致しました。
エスカルゴ、フォワグラ、豚の腸だったっけ???
どれも美味しかったです〜!!!

メインは鴨のコンフィにしました。
お腹いっぱいで全部食べられず…

食事の後、JちゃんとSさんご夫妻は1年に1回のナイトミュージアムへ。
私は翌日ヴァンブの蚤の市に早起きして行くことにしていたのでここでお別れ。
ナイトミュージアム、行きたかったな。でも睡眠優先です。

2018年10月11日木曜日

デュッセルドルフあれこれ〜Cafe Heinemannや大人気のポメス屋さん、パン屋さんなど〜

色んな日に街歩きをしたものをまとめて載せます。
デュッセルドルフは非常に近代的な街並みです。
ヨーロッパの雰囲気を味わいたい定番の観光には向かないかもしれませんが
コンパクトに何でも揃っていて、日本人には本当に住みやすい街だと思いました。

【Kaufhof】というドイツのデパート
1階にセフォラが入っています。

この建物の雰囲気と時計が素敵で。

ここはH&MやPrimarkなどの店舗が並ぶ大通り
Primarkはついつい行っちゃいます。
今回は可愛い白いレースのパジャマズボン購入しました。お気に入りです。
10ユーロくらいで綿100%だったりするので本当におススメ!
個人的になのですが、H&MとPrimarkで買ったものは長持ちするしずっと着ています。

上と同じ通りにある【Douglas】というドイツのコスメスーパー
ここは何度も通いました(笑)
海外在住Youtuberさんがおススメしているコスメを色々吟味して購入しました。

【Fritten Piet】
デュッセルドルフで1番人気のあるポメス屋さん(フライドポテト)とのことで
結構最初の頃に行って来ました。

正直普通でした(苦笑)カリーヴルストも食べてみたかったな。

この辺りもお買い物ストリート

【KIKO】もあります。

地元客で賑わっていた【HINKEL】というパン屋さん
余りにすごい賑わいで後日パンを買ってみました。

やっぱりパリのパン屋さんとは雰囲気が違いますよね。

奥にはドイツっぽい黒パンが並んでいます。

迷って2個買ってみました!
このプレッツェルと鳥(何の鳥?)のイラストがとっても可愛い〜!

1つ目は甘い系。
マジパンにナッツがぎっしり詰まったパン、美味しかったです!
ただ、まー、普通でした。。。すっごくおいし〜!っていうのはなかったです。

2つ目は翌日の朝ごはんに。
ゴマのパン!こちらも普通に美味しかったです^^

こんな素敵な運河もあります。

そして美術館巡りをした日の帰り。
疲れた体だったけれど、どうしても行きたかった【Cafe Heinemann】へ。

店内は落ち着いた雰囲気。年配の方が多かったです。
店頭でケーキをお願いして、紙をもらって店内へ入ります。
その紙をウェイトレスの方に渡します。


この時期にしか食べられないいちごケーキ!!!
これ本当に本当に美味しかったです!!!絶品です!!!
大きいし食べ応え満点でした。あーまた食べたい!!!

さてさて、ドイツではペットボトルの飲み物を購入すると、その中にボトル代が入っています。
このボトル代は、ボトルを返却すると返金されるというエコシステムとなっています!

ということで、ペットボトルは捨てずに全て取っておいて、最終日にスーパーに返却しに行って来ました。
このマシンにペットボトルを吸い込ませて行きます。
この作業がかなり面白くて1人静かに興奮しました(笑)
ちなみに小さいペットボトルは吸い込んでくれませんでした。

最後にレシートが出て来て、こちらをレジに持って行くと、今回の場合2ユーロ返金してもらえます。
2ユーロって大きいですよね〜!すごく嬉しかったです!
ドイツのエコシステムってすごいなーと改めて感心しました。
ドイツに行かれる方はペットボトルは捨てないように、しっかり返却しましょうね!